子犬さがし ・お役立ちペット用品 ・・・ こだわる子犬の専門店

優良ブリーダー直譲の子犬販売店ワンダーランド 動物愛護管理法登録店 【横浜市51-025号】
トップページ > 成長しました(愛犬紹介)
成長しました(愛犬紹介)

子犬をお渡しした飼い主さんたちの声  o(^0^)o

すっかり家族の中心的な存在! 愛犬のいない生活なんて考えられません・・・。

≪前のページへ ≫ 次のページへ

 下村 アルフォンス君 ・・・ パピヨン









我が家にパピヨンがやってきて、10日になりますが、体調不良もなく、寝ては遊びを繰り返しています。

名前もやっとアルフォンス(アル)に決まりました。 ほとんどゲージの中で生活しているため、ゲージの中では「やんちゃ」、(ゲージを掃除している間)ゲージの外では「びびる君」になっています。(^O^)

夜中に何度か起きては泣いていましたが、それもだんだんと少なくなってきたようで、いつのまにかテレビや電話、車の音や人の会話の中でも眠るようにもなり、だんだんと我が家のペースに慣れているようです。

最近、ゴールデンと10分〜30分ぐらい遊ぶようになり、ゴールデンが外出(散歩)中は部屋の中を探検しています。

夜泣きもなくなり、ゴールデンが吠えてもつられて吠えることもなく、ゲージに入れられたときに「出して〜」と泣くぐらいです。

かわいいあまり、だっこをしたくなるのですが、ゴールデンと同様、だっこをしないよう育てるつもりです。 現在はトイレトレーニング中です。

食事の量も増えて、ひとまわり大きくなりました。 先週の月曜日、ワクチンの接種をしてきました。 獣医さんにしっかりと健康診断をしてもらいましたが、関節の変形や皮膚炎等もなく、よく育っているとお褒めの言葉をいただました。

ブリーダーさんに2ヶ月は親元で育てるよう、獣医さんからも注意をされているらしいのですが、だいたい、7週、ひどいときには6週でペットショップに出るようです。(私は全く知らなかったので、ショックでした。)ですから、ペットショップやインターネットから購入されてやってきた子については、最初のワクチン接種の際、検診をするのは怖いと言っておられました。

昨年、某業者が、2週間限定で会場を借りて、子犬や仔猫を売る催しがありました。近辺は交通の渋滞があったほど大勢の家族連れが見に来ていましたが、信頼できるものではないように思えてなりません。

知り合いの家族が見に行きましたが、子犬たちはたくさんの人に囲まれてぐったりしていて、疲れているようでした。その方は、「売り逃げかもしれない。気に入った子についても、きちんとした説明や対応をしてくれなかったよ。」と言っていました。




≪アルフォンス君は神奈川県横浜市の犬舎で生まれました≫



 吉本 そら太郎君 ・・・ シー・ズー











こんばんは。
店長さんには本当に感謝しています。

そら太郎と名前をつけましたが、先住犬の死を乗り越えることができたのは店長さんとそら太郎のおかげです。

空港で初めて会ったときには、とても小さくてちゃんと育てることができるのかと心配になりましたが、元気いっぱいにすくすくととても素直に育ってくれています。

全身で、生きていることを楽しんでいるように笑顔で〔私にはそう見えるのですが〕私と小太郎を元気にしてくれました。

一人遊びも楽しそうにやっています。好奇心も旺盛で、いたずらも大好きみたいです。

そら太郎にとっての初めての雪も、おもちゃのように楽しんでいるようです。今年の函館は例年より寒いですが、雪の中に顔を入れたりジャンプしなが積もった雪で遊んでいるのを見ると私の方まで、寒さを忘れてしまいます。

そら太郎を私の元に届けていただいてありがとうございました。それと、ペットショップでのペットの販売がいかによくないことかが、そら太郎を見てよくわかりました。

先住犬の小太郎ですが、尻尾を振ることが出来なんです。うちに来てから一度も尻尾を振りません。獣医さんに聞いてみたら、たぶん家に来る前になにかショックなことがあったのだろうといっていました。

小太郎がペットショップで何があったのか、話をできるわけじゃないので原因はわかりませんが、大和さんの言うブリーダーさんから直接、飼い主の元に届けることの大切さがよくわかりました。

成長したそら太郎の写真も送りますので見てください。




≪そら太郎は埼玉県幸手市の犬舎で生まれました≫



 小椋 リッキー君 ・・・ ヨークシャー・テリア





ご無沙汰しています。

リッキーも誕生日がきて2歳になりました。
ダッフルコートを着てます(>*<)

散歩の時に撮った写真です。
やはり雪の上を素足で(!?)歩くのは少々、冷たそうです… でも雪道を散歩するのは平気なリッキー♪

「散歩行こうか!」と声を掛けると嬉しそうに足元でピョンピョン跳ねています。

ウチに来た頃より大人になった感じはしますが、今も懐っこくて、じゃれるのが好きな様子です。

散歩に出ると雪に顔を突っ込んでクンクンするので、顔じゅう雪だらけになっています。




≪リッキー君は神奈川県横浜市の犬舎で生まれました≫



 大川 ニコ君 ・・・ キャバリア





ご無沙汰しております。

ニコはおかげさまで大変元気にしています。
先日は私たちがそろって風邪をひいてしまったので2日くらい寝たきりでお散歩にも行けず...
でも昏々と眠る私たちに文句も言わず、ずっと付き添ってくれました。

やっと全快したので、今年は3人で初詣に行ってきます! そして3人分のお札をもらってくる予定です☆ニコの願目はやっぱり「無病息災」です。

ワンダーランドさんのHP毎日のように拝見しています。 かわいいキャバちゃんの赤ちゃんがUPされる度、もう一人迎えたくてうずうずしています。

もう少し、ニコがお兄ちゃんになってから...と考えています。 その時はまた、どうぞよろしくお願いします。

もしかしたら雪になるかもしれないとのこと。 昨年雪が降らなかったので、ニコにとって初めて見る雪になるかも... と思うと何だか楽しみです。
毎日寒いですのでお体に気を付けてください。
またご報告させて頂きます。

最近は私の枕がお気に入りです




≪ニコ君は神奈川県横浜市の犬舎で生まれました≫



 高野 ミルクちゃん ・・・ ヨークシャー・テリア







先日はかわいい子犬を届けていただきありがとうございました。

名前は『ミルク』に決まりました。
夜鳴きもせず、トイレも一度で覚えてくれましたので子犬を迎えてからの最初の不安もクリアになりました。

『クン、クン』とサークル越に顔を覗かせ甘えてくる事もしばしばありますが心を鬼にして無視をすると5分位であきらめてくれます。(親としてはつらいところです)

可愛いミルクを育てていただいたブリーダー様、そして架け橋となってくれた大和店長様本当にありがとうございました。




≪ミルクちゃんは神奈川県横浜市の犬舎で生まれました≫



 阿部 セブラ君 ・・・ トイ・プードル







昨年は、かわいいプードルにめぐり合えとても良い年でした。
ありがとうございました。
名前は「セブラ」と名づけました。 これからは、セブラの成長ぶりをメールで御知らせ出来たらと思います。

近況報告ですが、教えていただいた分量どうりあげてるのですが、朝晩と半分ぐらいしか食べません。 パワフルなので、あまり心配はしていないのですが・・・。

ゲージの外に出した時足と手を噛まれる事が多々あります。(意外と痛いです。) あまり専門書は読まない方がいいと大和さんに教えていただいたのですが、何故か本屋さんのペット書のコーナーに立ち寄って、しつけの本を読んでしまいます。

ある本には、この時期「おこる」「しかる」行為は、犬の心の傷になるって書いていたのですが、多少は仕方ないですよね。 飼う側も初心者なので、すべてにとまどいながらしているので、セブラもえらいところに来たなと思っていないことを願います。

近日、セブラのワクチンに行ってきます。近くの病院で、トリマーさんがいるのでシャンプーが出来るか聞いてみるつもりです。 今はモップのように汚くなっています。

それでは、またセブラの近況を報告いたします。




≪セブラ君は神奈川県横浜市の犬舎で生まれました≫



 小池 パティ君 ・・・ ポメラニアン









お世話になっております。
早いものでパティが我が家に来てから10日経ちました。 小さいのに存在感が大きくて今や家族にとってなくてはならない存在です。

とても元気で甘えん坊です。
遊んで欲しいという要求が非常に強くサークルから出すとピョンピョン飛び跳ねてすばしっこく走り回ります。

サークルの外で遊ばせている時によく粗相をするので根気強く教えています。 トマトハウスのてっぺんに登ることが好きでそこからジャンプして柵を飛び越えようとするのでダンボールで囲いを作らざるを得ませんでした。

夜中に排便を知らせる事も無くなりここ3〜4日は朝まで吠えずにいてくれるのでとても助かります。 でも最近は”ウゥー”とうなる事も多くなり段々大人になってきているのかなぁ?と思いました。

ドッグフードもしっかり残さずに食べています。今日、体重を計ったら1kgになっていました。 毎日見ているのでそんなに変わらない気がするのですが成長しているんだなぁと嬉しい限りです。

パティが静かだなと思う時は決まって小首をかしげてこちらをじーっと見ているのでその姿が何とも言えない位可愛いです。

特にハウスの中から見ている姿はとても愛しいです。

少し成長したパティの姿を画像で送ります。

じゃれてカプカプ噛んでいるところ、ハウスに登って満足しているところ、ぐっすりzzzのところです。

それでは、また近況報告します!



≪パティ君は埼玉県幸手市の犬舎で生まれました≫



 遠山 ぽん太君 ・・・ チワワ・ロング





こんにちは!

ぽん太にとって2度目のお正月です。

普段お留守番が多くてなかなか一緒に居る時間がないので、この休みの間、毎日まとわりついてきて甘えん坊度がさらにアップした感じです。(^^;

最近は、寒いためあまりお散歩にも行ってなかったのですが、休みの間は日中の暖かい時間、外に行くと嬉しそうに走って、ピョンピョン跳ねていました。

やっぱり、お散歩好きなんですね。




≪ぽん太君は埼玉県幸手市の犬舎で生まれました≫



 徳岡 モカ君 ・・・ トイ・プードル




こんにちは、ご無沙汰しています。

モカが我が家の家族になって早8ヶ月が経ち、生後10ヶ月になりました。

ややスリムながらぐんぐん大きくなり、体重も4kgになりました。

元気で、いたずらで、甘えん坊な我が家の長男です。

食卓のいすの足は彫刻家モカの作品となりました(笑)



≪モカ君は神奈川県横浜市の犬舎で生まれました≫



 染石 さちちゃん ・・・ ボストン・テリア






こんにちは。
バイオチャレンジが届きました。 他のものに比べて使いやすくて、とてもいいですね。

ところで「さち」(通称さっちゃん)も1歳半になりました。

うちに来たときから、活発で天真爛漫でしたが、大人になった今でも本当に元気、元気!活発、活発!

癒されるというより、さっちゃんに元気をもらっているという感じです。

週末は海や山へドライブに連れて行き、走り回っているのでますますたくましくなってきました。

そのためかほとんどの人はオスだと思っているみたいです。

小さいときから人間の言葉がよくわかるな、と思っていたのですが先日トレーナーの先生から「かなり頭のいいワンちゃんですね」と言われました。

確かに、人間の先の先を読んで行動したりなど頭がいいというかちょっとずる賢いところがあるかもしれません。

さっちゃんが来てから、生活があわただしくはなりましたが、毎日、毎日がおもしろくなりました。

とても良いワンちゃんをありがとうございました。



≪さちちゃんは埼玉県幸手市の犬舎で生まれました≫




≪前のページへ ≫ 次のページへ
トップページ > 成長しました(愛犬紹介)


当サイトにおけるすべての文章、画像等を無断で転載、転用することを禁止します

こだわる子犬の専門店 ワンダーランド 【 動物取扱業登録 : 横浜市 第51―025号 】