子犬さがし ・お役立ちペット用品 ・・・ こだわる子犬の専門店

優良ブリーダー直譲の子犬販売店ワンダーランド 動物愛護管理法登録店 【横浜市51-025号】
トップページ > ジュリアス君(ゴールデン・レトリバー)の成長記 > 僕がジュリアスです
ジュリアス君の成長記

ジュリアス君の近況
僕がジュリアスです 〜 家族が増えた日(日本での生活)
アメリカでの生活開始 〜 人気者の日本男児
アメリカでの生活にも慣れてきました 〜 もうすぐ1歳
1歳になりました 〜 いろいろな経験を積んで成長中です
家族みんなでのお引越し 〜 2歳になりました

ブリーダーさんのもとで生活してた頃

   



画像はまだブリーダーさんのもとで生活しているときのジュリアス君。
生後約30日、お母さん(母犬)の近くで兄弟たちと遊び始めた頃。

まだ1日の多くの時間を寝て過ごす。  タップリ寝て、起きたと思ったらオシッコをして兄弟と遊び、ご飯を食べたらウンチをして、ちょっと遊んでまた睡眠zzz

飼い主さんのもとへ行くための基本的な社会勉強を日常生活から学ぶ大切な時期です。




家族が増えました!

飼い主さんのもとへ到着したときの記念写真。

フードをペロッと食べて、初めてのオシッコもウンチもあたりまえのようにトイレで。

安心してホッとしたのか寝心地の良いベッドで居眠り開始zzz

でもちょっと緊張気味だったジュリアス君。 ゆっくり寝て移動の疲れと緊張を取り除いてね。

これからはアメリカでの生活に備えて英語をしっかり覚えてもらわないと o(^−^)o



家族となって3日目






タオルをブンブン振り回し始めました。

そろそろ本性を表し始める頃でしょうか?

ピョンピョン飛び跳ねてボールを追いかけて遊び、その後直ぐにケージ戻しクンクンと泣き始めましたが、無視をした所諦めて寝てしまいました。

こんな感じで良いんですよね??

頑張ります。

この様子は、ケージの外で思いっきり遊んだ後に寝ている所です。


昨日は始めてのお留守番をしました。かなり不安でしたが、速攻帰宅するとジュリアスは鼾をかいて寝ていました。

トイレもきちんと定位置でしていました。 何か心配して損をした気分で拍子抜けしてしまいました。

今日の様子はお気に入りのぬいぐるみをブンブン振り回していました。 凄いです。

ご飯もいつもの様にかなりの勢いを付けて食べています。





サークルが安心できる自分の部屋になるとお留守番も大丈夫!

飼い主さんの留守中はゆっくり寝て自分のペースで過ごしているので心配ないですよ。

イタズラが激しくなったのは家族の一員となってきた証拠。 これからもっとパワーアップして行きます   (^−^)

イタズラや遊びを通じて飼い主さんとの関係を学んで行く大切な時期です。



家族となって1週間目


本日でジュリアスを家族として迎い入れ一週間が経ちました。

最近の様子は、相変わらず良く食べて寝て遊ぶで日々スクスクと成長しております。

あと、ケージの外での遊び時間も段々激しくなりピョンピヨン走り回り、昨日は初めて彼がワンワンと吠えました。

それも、ダルマに向かって吠え、思わず笑ってしまいました。





顔つきが変わってきましたね。

この時期の成長はとっても早いので写真を残しておくと成長の様子がわかって良いと思います。

飼い主さんに迎えられて1週間目くらいがちょうど疲れの出る時期。 ホッとして気が緩む時期でもあります。

遊びすぎに注意してくださいネ!
 



家族となって2週間目






二週間が経ちました。

早いですね。

画像の通りグングン成長致しました。

ますますハンサムになったと思いませんか??


初めて病院に行きワクチン接種と健康診断を受けました。 診察中ジュリアスはずーと尻尾をブンブン振り、なんと注射をしている時もでした。

「こんなに骨格がしっかりしていて人懐っこいゴールデンのパピーを日本で見るのは初めてよ!あなたは本当に素晴らしいゴールデンとめぐり合う事が出来てラッキーよ!」 とドクターに言われました。

健康診断の結果は「エクセレント!!」でした。

診察室や待合室がジュリアス見たさに大騒ぎとなってしまう程でした。(残念ながら、セキュリティーの関係上写真は撮れませんでした。)

最近の様子は、鏡の前がお気に入りの場所です。
(ナルシストなのでしょか?)

自分の姿をずーと見てからワンワンと吠え大人しくなったと思ったら、フレームをガリガリと噛んでいました。

必ずこの小さいテディーベアーを隣に置いて自分の姿を見ています。今一番のお気に入りのトイです。







この時期の成長って早いですよね。 顔つきや体つきが大人びてくる感じ。
物覚えも早いので飼い主さんの生活リズムも覚えて、こんどは自分のポジションを覚えて行く時期。 好奇心も旺盛なときなのでイタズラも激しくなりますが、逆に子犬らしくてとっても楽しい時期だと思います。



イタズラがパワーアップしてきました!



悪戯真っ盛りジュリアスの様子です。

この画像は、本をガリガリ噛んでいる所です。

最近は何でも「先ずは口に入れてみて噛んでみよう!」で本当に何でも口に入れて噛んでしまうので大変です。

我が家の新しいルールが出来ました。
「ジュリアスの手の届かない所に保存しましょう!!」です。

この画像は、本をガリガリ噛んでいた所を「NO!!」と言われて怒られた所です。

最近怒られた後、この様な表情をする様になりました。
この表情をされるとなんか「最高に可愛いから許してあげよう」とついつい甘やかしそうになってしまいますが、心を鬼にしてダメな事はダメ!と頑張って躾けています。

「NO!」と言われて止めて「ゴメンナサイ」の表情をした後は必ず「Good Boy!!」と言って大袈裟な位褒めまくっています。
(大和店長さんからのアドバイス通りに頑張っていますよ!)

これからが躾けの大事な時期なので頑張ります!!



そろそろ本格的なイタズラが開始される頃。 イタズラと言うよりも何にでも興味津々のときなんですよね。

人間は手で確認するけれど、犬は噛んで咥えて確認する。 ダメなものはジュリアス君の届かないところに片付けることは大切だと思います。

物覚えも早い時期なので、しっかり怒って大袈裟に誉めるのは大正解です!



家族となって3週間目



この画像はかなり苦労して撮りました三週間めの画像です。

かなり動きが機敏になって来たのでじっとしているのは悪戯している時かな??

見てください!!先週よりもまた男前になりましたよ。 一週間振りに遊びに来てくれた友達も成長の早さに驚いていました。

ジュリアスを迎い入れてからの生活が始まった当初は、今と比べると緊張の日々でした。「こんな感じで良いのかなぁー??」と不安に思うことが多々有りましたが、大和店長さんからの温かいアドバイスであっという間に心配事がクリアー出来ました。

そして三週間経った今はすっかりジュリアスが私達の生活のリズムに馴染んで来たと感じられる様になりましたよ。





この画像は、ケージの外で遊んでいる最中に勢い付いてジュリアス立入禁止ゾーンに行ってしまい「NO!!」 と叱られている所です。

我が家のルールでカーペットが敷いていない場所イコール、ジュリアス立入禁止ゾーンなのです。




見てくださーい!!

昨日辺りから急に始めた荒業の悪戯’です。

こんなに小さい体なのに物凄いパワーがあるのですねぇ。
(人事の様ですいませんです)

家族から「怪力王ジュリアス’」と命名されました。




荒業悪戯で「NO!!]と叱られたあとです。

こんな表情されたら許してしまいそうですが、「ジュリアスは’将来25キロ以上に成長するゴールデンなんだから、今しっかりと躾けないと!」と自分に言い聞かせて頑張ってます。

ジュリアスは本当に表情が豊かになって来ました。



この画像は、ケージ外で遊んでいた時に急いでケージ内のトイレに戻りトイレをしている所です。

何故かいつも申し訳なさそうな表情をしています。
(恥ずかしいのかなぁ?)

三週間前に大和店長さんがまだコロコロしていたジュリアスを我が家えへ届けに来た際「まず、トイレを教えちゃいましょう!」と店長さん。

そしてジュリアスをケージ内のトイレシートの上に立たせるときちんとトイレをし「はい、これでもう覚えましたよ!」の店長さんに私は思わず「えー本当ですか??」と信じられませんでしたが、この時以来トイレは本当にマスターしました。  凄いですね。

最近写真を撮るのに凄く苦労します。
まあ、元気に成長している証拠ですね。
本当に毎日が今まで以上に楽しく充実して来ました。
 



ジュリアス君の表情が豊かになったのは飼い主さんの気持ちや様子を理解できるようになってきたからかもしれません。

アイコンタクトができてくると一緒に暮らす楽しさが何倍にもなりますよネ!



家族となって4週間目



ジュリアスが家族となって四週間が経ちました。
今月の13日で生後三ヶ月になります。
渡米する日が、刻一刻と近づいて来ました。

最近の様子は、甘噛みが激しくなって来ました。
特にお気に入りの噛み噛みアイテムはやはりダイニングテーブルの足です。

「あれ?ジュリアスが居ない」と思うと必ずテーブルの下でガリガリと鼻に皺を寄せて必死に噛んでいます。木製のトイを与えましたが全く興味を示さず「何これ??」って感じです。




この画像は、ジュリアスが大好きな我が家の長男のバースデーパーティーの様子です。

なんかジュリアスの為のパーティーの様になってしまいました。

ケーキに手を伸ばそうと必死になっていましたが、手が届かないと解りやっと落ち着いたところで記念に一枚やっと撮れました。

ジュリアスが一歳になる頃はこの様に抱っこ出来ない程成長するんですよねぇ!




この画像は、一生懸命ソファーに飛び乗ろうとしている所です。

我が家のルールでは「カウチの上はジュリアス禁止ゾーン」なのでこの後お叱りを受けました。

あともう一息で飛び乗れそうですが、よくカウチから落ちて足を怪我した等とお話を聞くのでかなりナーバスになってしまいます。




今一番のお気に入りの豹のぬいぐるみです。

とても微笑ましい画像ですがこの後、豹の首根っこを大きな口を開けガブリと噛み鼻に皺を寄せてブンブン振り回して遊び始めました。

ワイルドな一面を垣間見れます。

友達が遊びに来ていた際、この遊びが始まり「こんなに大人しそうな可愛いジュリアスがこんな事するなんてぇー!」と驚いていました。



「あっ見られちゃった!」

ケージから出すと一番最初に大好きなミラーの前に全速力で走って行き自分の姿を確認?しています。

ジュリアスのお陰で毎回ミラーのお手入れをするきっかけが出来ました。



もうすっかり家族の一員としてのポジションができたようですネ!

この時期の成長ってとっても早い。 イタズラが日々変化したりビックリするような行動をしたり・・・

なんにでも興味津々なワンパクで大変な時期ですが、1歳くらいになるととっても懐かしく感じられると思います。 楽しみながら良いこと悪いことを教える気持ちが大切です。



家族となって1ヶ月



ジュリアスが我が家の家族の一員となってあっという間に1ヶ月が過ぎ生後3ヶ月となりました。

画像を御覧の通り、こんなに成長しました。

本当に店長さんが仰っていた通りあっという間に大きくなりましたね。


悪戯の方も絶好調です。

とにかくケージから出ている時目を放せないです。



今一番大好きな悪戯の様子です。

椅子の脚を鈍い音をたてながら「ガリガリ」と必死になって噛んでいます。

乳歯が生え揃って来たので、今は何でも噛んでいますね。

ただ、人の手を噛んだ時は厳しく叱って、噛むのを止めた時大袈裟な位褒めています。

「甘噛み防止スプレー」を使用しましたが、何の効果もありませんでした。


大好きなダディーからゴハンをもらう前の「SIT(お座り)」をしている所です。

この後おもいっきり褒められ、ケージの中でゴハンを食べ始めあっと言う間に完食しました。




病院に行く前の様子です。

カーシートの中に大好きなトイ達と一緒に入っています。
ただ一つジュリアスにも苦手な物があります。首輪が嫌いなのです。

一生懸命首輪の所を引っ掻いたり、ブルブルと体を振るわせて見たりして大騒ぎしますが、この儀式を一通り終わらせると諦めたのか、大人しくカーシートの中で静かになりました。

今回病院に行き、ワクチン接種と狂犬病予防接種、マイクロチップの挿入と健康診断を受けました。

「こんなに一気にやるの!!」とびっくりしましたが、渡米する前に必ず受けないと飛行機に搭乗する前の検疫でOKがもらえないそうです。

健康診断の結果は、前回と同じく「エクセレント」でした。
相変わらずドクターの顔をペロペロ舐めたり検温の際も尻尾をブンブン振りまくり大騒ぎでした。

ちなみに体重は8。5キロとなりました。
体重がこれだけ増えたので、勿論注射の薬品の量も増え注射器のサイズも前回の倍となった為今回は「キューン」とちょっと泣いてしまいました。

マイクロチップの挿入の際は、針がかなり太いので私が卒倒しそうでしたが首の後ろの痛くない部分に挿入していました。

さすがに病院から家に戻ると安心したのかお腹を出して寝ていました。

お疲れ様!ジュリアス。



すっかり家族の一員になったジュリアス君もまだ一緒に暮らし始めて1ヶ月なんですよね。 イタズラしているときの表情がとってもイキイキしていて楽しそう・・・。

いよいよ渡米に向けての準備が始まりましたね。 ジュリアス君も何かを感じているかもしれません。




メリークリスマス!



本当に大きくなりましたね。

後ろ足だけで立ち上がるとテーブルに手が届いてしまいます。
ジャンプ力や引っ張る力が物凄く、とても3ヶ月の子犬とは信じがたい怪力です。

お陰で、息子達のソックスやシャツは無残にも穴が開いてしまい、カーペットの端の所はボロボロになってしまいガムテープで補強しています。

最近のお気に入りの遊びは「go get it !!(持って来い)」です。
お気に入りのテディーを私の所まで持ってきて 尻尾をブンブン振って催促されます。ビュンビュンとジャンプをしながら投げたテディーを持って来ます。






大好きな「持って来い!」の遊びをしている最中です。


「早くgo get it (持って来い)って言ってよ!」と待ちきれない感じですね。



ジュリアスにとって始めてのクリスマスの日に撮りました。

題して「我が家の男前勢揃い」です。

ジュリアスはゴハンを食べた直後だったので、お腹がまんまるでちょっと苦しそうですね。

食いしん坊振りは相変わらず変わってません。

凄いですよ!



ジュリアスがサンタクロースやダディー、お兄ちゃん達から貰ったクリスマスプレゼントです。

よーく見ると下の方にジュリアスの頭が写っていますね。

早く新しいトイで遊びたいみたいです。


ジュリアス君は毎日がとっても楽しいんでしょうね!

表情がどんどん豊かになって行くのがわかって見ていてとっても微笑ましいです。 たくさんのクリスマスプレゼントをもらって幸せいっぱい、そのプレゼントで遊んでいる姿も楽しみです!





もうすぐ渡米!



あけましておめでとうございます。

渡米まであと残り数週間となりました。
引越しの準備もピークを迎えています。

年末年始も色々な手続き等でかなりのストレス感がありましたが、天真爛漫なジュリアスに凄く癒されました。

本当に感謝です!!


この様な最中ですが、ジュリアスは相変わらずマイペースで良く食べ、悪戯も絶好調、良く寝て毎日スクスクと成長しております。




この様子は、ジュリアスの新居となったバリケンネルです。
このバリケンネルに乗ってアメリカへ行きます。

今から慣らしておく為にお家を変えました。
始めは怖がって近寄りませんでしたが、時間が経つとあっさり中に入って行き画像の様にウトウトし始め寝てしまいました。

この分だと心配なさそうですね。

ドクターからのアドバイスで、「予防接種が一通り終わったのでお散歩デビューして下さい 」との事です。

何故かと言うと、「フライトの際にかなりパニックになる犬がいるので今のうちから外の世界や音に慣らして置く必要がある」と言っていました。


この様子は新居になったので食器も新品になりお水をドクドクと大きな音を立てて飲んでいる所です。

この後、水の中に鼻を入れてブクブクと鼻から空気をだしたり前足を水の中に入れてバシャバシャしてみたりして周りが水浸しになってしまいました。

ジュリアスはビショビショになりながらもかなり楽しんでいました。
やはり水が大好きなんですね!!
 



いよいよ渡米に向けての準備が始まりましたね。
ジュリアス君も何かを感じていると思います。

バリケンネルに慣れておくとフライトのときもジュリアス君は安心できると思います。 外界の雰囲気に慣れることも大切なので、ゆっくりといろいろなことを教えてあげてくださいネ。

外の世界はジュリアス君にとって未知の世界、慌てないことが大切です。 最初は「家の外も楽しいんだよ!」と声を掛けながら家のまわりで日向ぼっこをするだけでも良いですよ。




お散歩デビュー



我が家の自慢の男前ジュリアスはまた大きくなりました。

昨日は前歯(乳歯)が一本抜けました。 「こんなに早くから歯が抜けちゃうの?」とびっくりしましたが成長の早い大型犬は当たり前の事だそうです。

本当に日々勉強になりますね。

早速ですが「お散歩デビュー」しました。
玄関から外に出るまでちょっとまだ怖いみたいですが外に出た瞬間から全速力で走る様になりました。

ドライブの方は散歩に比べると、あまり好きでは無いようです。今週も毎日の様にドライブへ連れて行こうと思います。






すっかり毎日の日課となってしまった「水バシャバシャ遊び」をしています。

水の入っているボールの中に両前足を入れてバシャバシャと音をたて夢中になって遊んでいます。

お陰で回りは水浸し状態でジュリアスもビショビショです。

この遊びは必ず毎日やっています。
ストレス解消なのかな?



ダディーとお兄ちゃん達と一緒にお散歩している所です。

今までは箱入り息子状態だったジュリアスも、やっと外の世界に慣れて来たみたいです。

この後はいきなり全速力で走り出しみんなを驚かせていました。



散歩から帰って来てから速攻自分のベッドへ行き大きな鼾をかいて寝ている所です。

夜はバリケンネルの中で寝ていますが、昼間はこのおもちゃ箱の様なベッドで寝ています。

一瞬「あれ?ジュリアスは何処??」と思ってしまう程のトイが大量に入っているこのベッドが大好きなのです。



早いですよね! ちょっと前まで小さくてまん丸でコロコロしていたジュリアス君のお散歩デビュー。
大きく見えていた足型クッションもいつの間にかジュリアス君より小さくなってしまって・・・

外の新しい世界はジュリアス君にとってとっても新鮮なんだと思います。

渡米に向けて順調に成長しているようなのでひと安心!
大好きなオモチャに埋もれて寝ている姿も幸せそう (^−^)




いよいよアメリカへ旅立ちます



ジュリアスが我が家の一員となって3ヶ月が経ち今月の13日で生後4ヶ月となりました。

最近天気が良い日はお散歩に行くのが日課となりジュリアスもお散歩が楽しくなって来たみたいです。

散歩をしていると、「凄い良い毛並みしていますねー!」とか「とてもハンサムで本当に綺麗なゴールデンですね!」など必ず嬉しいコメントを頂きます。

勿論ジュリアスも尻尾をブンブン振って愛嬌を振り回して彼のフレンドリーさをアピールしています。

人懐っこいので余計に褒められます。





ジュリアス禁止ゾーンだったカウチの上にポンと乗ってしまいこんなに可愛いポーズをとってくれたので思わず怒るのを忘れてしまい速攻画像に収めました。 

最近は助走しないでひと跨ぎで上ってしまいとうとうこのカウチは彼の物になりつつあります。未だに禁止ゾーンのままですが......。



ダディーがキッチンにいると速攻ダディーの横に陣取りこの台の上で永遠と待機を始めます。

何か落ちてくるのを待っているのです。

「ドックフード以外与えないで下さいね!!」と店長さんから念を押されたので未だにジュリアスはフード以外の味は知りません。

良い匂いに釣られ頑張って待機しているのでしょうね!!



思わずビックリしてしまった画像です。

これは夕食中にいきなりテーブルに大きな手を勢い付けて「バン!」と乗せてテーブルの獲物を取ろうとしている所です。

今回初めてテーブル攻撃をされたので本当にビックリしましたが、この後怒られしぶしぶ自分のフードを食べていました。

毎日が驚きの連続です。



最近お気に入りのジャッケットを着ているところです。

何故かこのジャッケトが凄くお気に入りで散歩の時も必ず着ています。

因みにこのジャッケットは引越し準備の時に出てきたお兄ちゃんのジャッケットです。(2歳児サイズ)

飛行機に乗る時も着ていると思います。



この画像が日本で最後の画像となってしまいました。友達にあげる「さようなら」カード用に撮った家族全員揃っての画像です。

とうとう今週渡米する日が来てしまいました。

渡米前にジュリアスが家族に加わり毎日が本当に充実し癒され彼と共に私達も成長する事が出来たし色々な分野で勉強にもなりました。

本当に良かったです。

次回は日本を出国しアメリカへ入国するまでの様子などをお伝え出来たらと思います。



ジュリアスにめぐり合わせて頂き本当に感謝です。
これからも何かあったらアメリカからメールさせて頂きますので宜しくお願い致します。

ブリーダーさんにも宜しくお伝え下さいね。
次回はアメリカから。



いよいよアメリカに向けて出発ですね。

ジュリアス君も何かを感じて心の準備をしていると思います。
日本男児のジュリアス君のアメリカでの奮闘記を楽しみにしています!




ジュリアス君の近況
僕がジュリアスです 〜 家族が増えた日(日本での生活)
アメリカでの生活開始 〜 人気者の日本男児
アメリカでの生活にも慣れてきました 〜 もうすぐ1歳
1歳になりました 〜 いろいろな経験を積んで成長中です
家族みんなでのお引越し 〜 2歳になりました


トップページ > ジュリアス君(ゴールデン・レトリバー)の成長記 > 僕がジュリアスです


当サイトにおけるすべての文章、画像等を無断で転載、転用することを禁止します

こだわる子犬の専門店 ワンダーランド 【 動物取扱業登録 : 横浜市 第51―025号 】